アジアの若者が地域医療の未来を開く。*

サンライズ・ネットワークスは、外国人留学生支援事業、外国人技能実習生監理事業において、
超高齢社会に対応する看護介護の人材育成を支援するとともに、
技能移転・人材教育を通じ、アジア地域の社会・経済の発展に貢献します。

* アジアの若者が地域医療の未来を開く。

看護・介護留学生
支援事業

アジア地域から優秀な留学生を受け入れ、看護介護の専門職として日本での就労を支援する事業です。現在はモンゴルの留学生を支援しています。

介護技能実習生
監理事業

介護職として技能習得を目指すアジアの優秀な人材の日本での実習受け入れを監理支援します。現在、技能実習生監理団体として許可申請中です。

入会のご案内

当法人が取り組む事業にご賛同いただき、看護介護の
専門職となるアジアの留学生や技能実習生を受け入れる
医療法人・施設を広く募集しています。

サンライズ・ネットワークスについて

当法人は、富山県内の3つの医療法人が母体となってできた団体です。
受け入れ施設の視点に立った人材の紹介、育成支援など、
母体が医療法人だからこそ出来る人材サポートをご提供いたします。